自己紹介

美容の専門学校に通っている20代です。
美容の専門学校に通いたいと思ったのは、興味があるジャンルだったという点に尽きます。

自分のセンスを発揮して人に喜んでもらえるお仕事ですから
やり甲斐もあるかなと思った点もありますが、自分に出来る事は何かなと思ったら
美容師しかないっていう消極的な選択肢だったかもしれません。

今では「美容師になりたい!」って胸を張って言えるようになってきましたけど、
入学当初は、「美容師になりたい!」って思いよりも、
他に特に何も浮かばなかったからなのかもしれません。
周囲が進路の事であれこれ悩んでいる時も自分はどうするのか。

何をしたいのかといったビジョンがあまり浮かばなかったんです。
学校の先生からも進路に関してはもっと真面目に考えるようにって
何回も注意されていたんですけど、
周囲の友達みたいに何かやりたい事がある訳でもなく、
かといって何もしないって訳にもいかないですから、
自分には何が出来るのかって事をいろいろと考えた時、美容師が浮かんだんです。

美容師になりたいっていうよりも、通っている美容院で進路の悩みをお話しした時に、
美容師も面白いよって言われて、そこで美容師がどんな世界なのかを自分なりに調べて、
「美容師もありかな」って思うようになったんです。

元々髪の毛を弄ったりするのは好きでしたから、興味のないジャンルではないですし、
自分のプラスになるのではないかなとも思いましたし、
人に喜んでもらうのは嫌いじゃないので、それで美容の専門学校に進む事になりました。

学校生活はなかなか楽しいです。充実しているといえば充実しています。
学校も大変ですけど、たまにアルバイトしたり、友達と遊んだり。
映画を見るのも好きですね。

インターネットで新作をチェックして映画を見たりしています。
映画を見ていると、日々のストレスを解消する事が出来ますから。

後はラーメンも好きです。映画からラーメンは自分の中で「鉄板」ですけど、
ラーメンもいろいろとブログを見て回ったりしています。
とくに、こちらのブログのラーメンのレビューは特に参考になります。
ラーメン通の人は見てみると良いかもしれません。

>>http://ikemen.blog.so-net.ne.jp/

よく見るとはいえ、夜中には出来るだけ見ないようにしています。
夜中に見かけるラーメンの画像は、ダイエットには敵でしかないですから。
ダイエットを頑張っている訳ではないのですが、一応体重管理も気をつけています。

お洒落には興味がありますけど、メンズのお洒落な服はタイトな服が多いんです。
僕はどちらかと言えば細身ですけど、普通のサイズに比べるとかなりタイトですから、
ちょっと油断するとパンツのチャックが締まらなくなっちゃったり、
太腿がやたらパツパツに感じてしまいます。

なので、軽くではありますけど、体型についてはいろいろと意識しています。
そんなこんなで、毎日それなりに楽しんでいますが、
美容の専門学生の僕をもっともっと知ってもらいたいと思ってブログを書き綴っていきます。

Comments are closed.